2008年1月29日 (火)

クマともりとひと

ツキノワグマの全滅を防ぐことを目的に始められた活動が、日本本来の山林の姿を取り戻そうとする運動になった。

戦後直後に国策として行われたスギ・ヒノキノの植林が、広葉樹の林を無くしてしまった。

それは、そこに住む動物達の住処を奪う結果となった。

クマは本来臆病な性格で、人が多く住む里村などを避けて生活しているようだ。

昨今のクマの出没ニュースは、それだけ彼らが住む場所を失った結果だ。

クマのように人に害をあたえるような大きな動物は、ニュースに取り上げられやすいので、大きな話題になるが、小動物もかなり前から住む所を失っているだろう。

そんな日本の森林を、野生動物が暮らせるような森にもどそうと活躍している日本くま森協会が出している本が、「くまともりとひと」です。

その中で印象的な言葉があります。

「大人って、本当に僕ら子供に愛情なんかないんと違うかな。自然も資源もみんな、自分達の代で使い果たして、僕らに何もおいとこうとしてくれへん。」

「今の自然破壊見てたら、僕ら寿命まで生き残らへんてはっきりわかるねん。」

当時の中学生の言葉です。

何のために働いているんでしょうか?

上司に怒られ、取引先に頭を下げ、体を悪こするぐらい深夜まで働く目的は何でしょうか。

高い給与をもらうため?

お金が目的で働いているのでなく、家族の幸せを守る為にお金を稼いでいるはずです。

お金が目的でなく、お金は幸せになる為の道具です。

一番幸せであって欲しい子供達の、未来を奪う行為はしたくない。

動物が生きていけない環境は、人も生きずらい環境です。

自然動物の保護は、子供達に希望のある未来を残すことに繋がると思う。

そんな事を思わせる一冊でした。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年7月19日 (木)

伊豆のグルメマップ

P7140139_1 今回、静岡新聞社(伊豆のある静岡県の新聞社)から、伊豆の根元、三島・沼津のグルメマップ「ぐるぐるマップ」が発売されました。

このぐるぐるマップは、各種分野に別れてお店の紹介をしているので、他にも麺特集などがあります。

私が紹介するのは、グルメ総カタログです。

地元伊豆で生活していても、知らないおしゃれなお店が紹介されていて驚きです。

伊豆は観光地なので、もともと地元に向けての広告に力を注がないで、都心へ発信しているお店があります。

そんなお店は、地元の人のほうが知らないことが多いです。しかし、クオリティはかなり高く、一度来店されたお客さんをもう一度来たいと思わせるお店が多いようです。

伊豆に遊びに来て、隠れた名店を探すのも楽しいかもしれません。

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ     ブログ広場

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年5月 3日 (木)

「ラーメンどん」サンスポに!

Pc230183

「国際クラブ」12月号に掲載されてから数件の問い合わせがあり、その中の一件が形になった。

「サンケイ新聞の・・・・、このたび・・・・・・・・・特集を組むので・・・・・・・・・是非、貴社を掲載したいので・・・・・・・」

こんな感じの電話を受けた。

新聞に載れる。そのことに舞い上がり、即効でOK!!

今朝、郵便配達されてきた封筒にサンスポ(2006.12.20)が入っていた。

送り主は、総合広告代理店OOOOO。

『やられた!!』

特集でもなんでもなく、たんに宣伝広告。

それも全国版のところでなく、瀬戸内版。

うちのラーメン食べに、瀬戸内から来ますか?

これって、「おれおれ詐欺」

ちゃんとした説明を聞かない私も悪いですが、説明不足じゃ~ないんですかね。

「掲載するのにさいし、経費が掛かるので一部広告費としてOOOOOほど協力ください」

と言われています。

「正しい、食事を広める。」

そちらも目的の一つにお店をやっているので、特集でそちら方面の記事が新聞に掲載されるなら一部協力は惜しみませんが、これはどうしたものか?

法律的な見地、社会一般のモラル、その他個人的意見など、皆さんのコメントを求めたいと思います。

どうかヨロシクお願いします。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2007年3月29日 (木)

1000000部出版!!

P3290121_1 きのう発売されたテレビライフです。

春の特番の為、通常800000部出版の所今回は1000000部出版だそうです。

そこに、当店(ラーメンどん)掲載されてます。

「情報12チャンネル」と言うコーナーで、当店一件だけ掲載と言うより、12件の新情報を載せた定番のページのようです。

掲載スペースは小さいですけど、読者プレゼントの同開きページでかなり目立つ所です。

静岡版しか確認してませんが、全国共通のところだと思います。

見かけましたらコメントください。

P3290123

料理ブログ マクロビオティック

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月 7日 (水)

訂正と謝罪します。

大変に申し訳ありません。

前回掲載しました記事に、大きな誤りがありましたので訂正と謝罪をさせていただきます。

3月10日(土)

掲載情報誌(ミスター・パートナー)発売日です。

ラジオ放送されるのは、

   3月18日(日曜日)   11:00~12:00

        サンデー・ブランチ

                        *SIBUYA-FM    東京78.4MHz

内で、紹介されるそうです。

>>間違った情報を掲載し、大変に申し訳ありません。今後、このようなことがないように十分注意を払うようにいたします。

>>すぴなび(静岡県三島市のすぴこん事務局発行の無料誌)にも、間違った情報を掲載しました。こちらで、重ねてお詫び申し上げます

>>また、情報の間違いを指摘いただいた方にここでお礼いたします。

>>ありがとうございました。放送前で助かりました。

>>今後とも、ラーメンどんをよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月26日 (日)

(^◇^)ラーメン好きアツマレ~!

本の発売日が、 12月 6日(水)となりました。

以前からこちらでも書き込んでいましたが、静岡県内のうまいラーメンを紹介する

  「はなまるグルメナビ2007静岡のうまいラーメン236杯」

が発売になります。

静岡県東部の何店舗かも紹介されてます。

クーポン券も付いているようです。

ラーメン好きなら、買うしかナイショ!

一冊500円だそうで、コンビにも置くようです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年11月 7日 (火)

ついに雑誌登場か?

Donzaltusi_1

九月に受けた雑誌社から、雑誌の原稿案が届いた。

長い間連絡がないので、雑誌に載るのか心配していたやつ。(だから、ブログにも記載してなかった)

幾つかの訂正を加え、雑誌の原案が完成。これから印刷に回し、製本するので本が完成するのには、まだ時間が掛かるそうです。

自分の写真が、謎の中国人見たいに取れているのでイマイチですが、ともかく雑誌登場第一号なのでヨロシク!!!

11月末から12月はじめにお会いできると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月26日 (木)

(^○^)!雑誌の取材だって

Untitled1_1 店の前に一台のタクシーが止まった。

20台半ばの男が降り、頭を下げながら店の中に入ってきた。約束の時間より、10分ほど遅れた16時10分。

肩どうりの挨拶を済ませるとすぐに、ラーメン(塩ダレ)を一杯作るように言われ、ラーメンを作り始める。それと同時に、背の低い小太りの初老の男性が店に入ってきた。

ファイティング原田だ

思っていたより小柄で、その目は闘志に満ちた鋭いものでなく、”どこにもいるおじさん”と言うのが第一印象だ。

すぐに挨拶を済ませると、早速スープ・麺・具と肩どうりラーメンを食べ始めた。

「サッパリしていて、美味しいね!

こういうサッパリしたラーメンのほうが、この歳に成ると有難いね。」>無難な感想<

ここぞとばかりに、当店自慢のトッピングを前に並べて説明する。

ガーリックバター・バジルオイル・練りゴマ

少しずつスープに浮かべ、口に運ぶ

「面白い食べ方だね。」    >>>一番人気は、ガーリックバターですね!話を広げる

「俺は、練りゴマかな~」   >>>意外な回答。人気3番目なのに・・・

「いつオープンしたんですか」

横にいた男が質問してきた。

それをきっかけに、いくつかの質問を浴びせるようにされ、インタビューは終わった。

Pa110039_2  もう一人のカメラマンが、二人の握手する絵を取って帰っていった。

 >>>亀田選手の試合の判定について、聞こうと思っていたのに・・・

 質問に答えている間に、色紙にサインをして行ってくれた。

          ”根性” 原田さん自身、何か感じてのことだろう。

           よし、明日からガンバルゾ!  

| | コメント (0) | トラックバック (0)