« 生きたお金と死んだお金 | トップページ | 初心 »

2011年1月18日 (火)

内田選手、累積黄カード2

今活躍しているサッカー日本代表。
右のサイドバックを勤める内田選手〈静岡県函南町〉が、昨日行われた試合で、累積二枚目となるイエローカードをもらった。
さほど緊迫した状況でも無いのに、今後の試合の事を考えるとチームにとって良い事ではない。
しかし、地元出身である内田選手を注目して見ていた私に、内田選手の成長の現れに思えた。
昨年行われたワールドカップ以前なら、自己主張の弱い内田選手なら、一枚目のイエローカードをもらったら消極的になり、二枚目のイエローカードは、かなり緊迫した状況でない限りもらわなかっただろう。
海外〈ドイツ〉でプレーするなかで、どんな時でも、自分の持つ力の全てをぶつけたプレーをしなければ、自分の存在をアピール出来ない環境にいるので、昨日の結果になったんだろう。
また、海外に渡り数カ月しかたたないのに、ディフェンダーとしてのフィジカル面の弱点の克服には、目をみはるものがある。

今後の彼の活躍は、さらに期待できるだろう。

|

« 生きたお金と死んだお金 | トップページ | 初心 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 内田選手、累積黄カード2:

« 生きたお金と死んだお金 | トップページ | 初心 »